" />

保護者 指導員

【学童保育】新年度に見られる新1年生と上級生のトラブルについて②「メグちゃんの場合」

スポンサーリンク

指導員の皆さん、保護者の皆さん、今日も一日お疲れさまでした。

指導員

がってん学童保育所の指導員、りえです。

皆さんは、今日はどんな一日でしたか?

合点市は、今日は肌寒い一日で、時々雨が降ったりしました。もうすぐ入所式なので、体調を崩さないように気をつけたいです。

がってん学童保育所の4月1日は、予想に反して、スムーズな滑り出しだったんですが、今日で新年度も5日が過ぎました。やっぱり色んなことが起こりますね。

朝の打ち合わせでは、1年生の気になる様子や上級生同士のトラブル、保護者対応のことなど、各指導員が昨日の報告を行いました。

【学童保育】新年度は一歩引いて「観察」するべし

こちらもCHECK ここはがってん学童保育所、がってん小学校の子どもたちが通っています。 指導員 指導員のりえです 今日は、ドキドキの新年度初日でした。昨年よりも多い1年生を迎えに来ることになり、心配 ...

続きを見る

指導員

そうそう、がってん学童の「打ち合わせの工夫」を紹介しておかなくっちゃ

がってん学童では、長期休みの日は、10時からの全体の朝の会で、高学年の子どもたちが、紙芝居を読んでくれるんです

しかも毎朝、3本立て!

紙芝居を読む高学年の子ども、それを聞く低学年の子どもたちも負担になるんじゃないの、と思うでしょ?

ところがどっこい、高学年は張り切って、「明日は何読もうかな~」とか言って前日に紙芝居を選んでくれたり、低学年の子どもたちも、指導員が読むより真剣に聞いているんです。これまで継続してきた中で、紙芝居は高学年の役割として定着しているから、低学年の子どもたちにとっては「憧れの」の役割の一つになっているんですよ

そして、その紙芝居の時間に、正規指導員全員が集まって打ち合わせを行っています

新年度開始早々の春休みは、共有しておくべき情報は山ほどあるから、こうやって指導員が一同に会する朝の打ち合わせの時間を確保しているんです。

正規指導員の打ち合わせが終わったら、交代で、補助(アルバイト)指導員が打ち合わせを行います。

指導員

参考にしてもらえると嬉しいです

それで、今日の本題です。

朝の打ち合わせで、所長から、

所長

1年生のメグちゃん、ちょっと様子みておいてほしいんだけど・・・

と言われました。

メグちゃんは、4月1日から、ずっと2年生のさっちゃんと一緒に過ごしています。

2年生になったさっちゃんが、メグちゃんのことをとっても気に入って、何かと気にかけてくれているんですが・・・

子ども

めぐちゃん、一緒に折り紙して遊ぼうよ

子ども

うん

子ども

めぐちゃん、UNOしようよ

子ども

うん、いいよ

「さっちゃんの押しが結構強くて、めぐちゃんが束縛されちゃっているというか、ちょっとキツそうに思えるんだよね」と所長は感じているんですって。

週が明けて月曜日の、昨日の様子を所長が見守っていたんですが、メグちゃんの表情が、だんだん強張ってきているそうです。

所長

さっちゃんの気持ちはありがたいんだけど、メグちゃんが他の1年生の子どもと関わる機会がなくなっちゃってるのも心配だよ

指導員

これは、新年度あるあるの、「ありがた迷惑系トラブル」ですね

ありがた迷惑系トラブル

1年生の「お世話をしてあげたい」という上級生の思いは強いけど、一方的で、押し付けてしまうような遊び方になってしまっているケースです。1年生の「こんな遊びがしたい」という気持ちを汲んであげる力が上級生にまだないんですね。この状態が続くと、1年生が音を上げて「学童行きたくない」というトラブルに発展する場合があったりします。

まぁ、さっちゃんとメグちゃんの場合は、「トラブル」にまで発展しないと私は読んでいますが、とりあえず3つの対応をしました。

一つ目は、二人のの関わりの様子をじっくり観察したこと。

二つ目は、メグちゃんにさりげなく

指導員

めぐちゃん、さっちゃんと毎日遊んで楽しそうだね

と当たってみたこと。もしメグちゃんがS.O.Sを発信してくるようなら、その時点で「動こう」と思ったんですが、メグちゃんの返事は

子ども

うん、楽しい・・・

でした。

三つ目は、お迎えにきたメグちゃんのお母さんに、「新年度のおうちでの様子はどうですか?」と聞いてみたこと。もしメグちゃんが辛い思いをしていたら、おうちでお母さんに何か話しているかもしれないと思ったんです。けれど、お母さんの答えは「ちょっと疲れてはいるようですが、毎日楽しかった~!って言っています」でした。

というわけで、

指導員

所長、我々はまだ動かないべきだと思います!

メグちゃんとさっちゃんの様子を観察しながら見守っていく段階だ、というのが私の「見立て」でした。

さっちゃんに話をすることは今の時点では必要はない、今後、めぐちゃんがサインを出すようなことがあったら、そのタイミングで、さっちゃんに1年生とのかかわり方について考えてもらおう、と思います。

所長

しっかり対応してれてありがとう。りえ先生がそう言うなら、もう少し見守ってみよう

というわけで、明日も子どもたちの様子を観察して、レポートしたいと思います!

それでは皆さん、今日はおやすみなさい。

あ~、今日も一日疲れたよ~!

【学童保育】新年度に見られる新1年生と上級生のトラブルについて①「まさし君の場合」

ここはがってん学童保育所。がってん小学校の子どもたちが通っています。 私は、指導員のりえです。よろしくえ願いします。 りえ先生 指導員 指導員の皆さん、保護者の皆さん、今日も一日お疲れさまでした 指導 ...

続きを見る

スポンサーリンク

-保護者, 指導員
-,

© 2021 GATTEN!GAKUDO