" />

保護者 保護者対応

【学童保育】保護者から新型コロナ感染の連絡を受けた時の対応「信頼と安心を育むとっさの受け答え①」

スポンサーリンク

保護者

娘が新型コロナウィルスに感染していることがわかりまして・・・

保護者から施設に、このような電話があった時、皆さんはどのように応えますか?

指導員

そうなんですね。お大事になさってください

一般的には、このような対応かと思います。

しかし、子どもの健康と安全を守り、保護者が安心してして我が子を預けられるように、信頼関係を築いていく学童保育のような施設では、これだけの対応では100点満点中、20点の残念な対応と言えます。

今回の記事では、新型コロナ感染や身内の不幸、保護者が事故に遭ったなど、一般的な体調不良以外の事由による欠席の連絡を受けた時に、保護者との間に信頼感と安心感を育む対応について考えていきたいと思います。

こんな連絡があった時の対応のポイントは?

  • 子どもが新型コロナに感染した
  • 保護者が新型コロナに感染した
  • 職員が新型コロナに感染した
  • 利用児童の身内に不幸があった時
  • 職員の身内に不幸があった時
  • 保護者が事故に遭った時
  • 利用児童が骨折をした時

新着記事

2022/11/29

【学童保育】ケンカの時に手が出たら止める?止めない?

子ども同士が取っ組み合いをした時の対応をめぐって、指導員の考えの違いが浮き彫りになりました。ケンカが始まったらすぐに止めるのか、それとも見守るのか?お互いの意見を出し合う中で、ケンカの対応について考えを深めていく職員の姿を書きました。 新着記事 学童保育指導員になりたいないなら スポンサーリンク 指導員 年間休日120日以上! 指導員 ほとんど残業なし? 無理なく働ける学童保育所を探すなら「はじめての学童保育指導員」簡単30秒登録! 詳しくはコチラ 目次0.1 新着記事0.2 学童保育指導員になりたいない ...

ReadMore

2022/11/23

【学童保育】コピペで使える12月号おたよりの文例「お便り作成業務の時短に活用してください」

12月号のおたより文例やアイデアをまとめました!作業時間の短縮に活用していただけると幸いです。 新着記事 学童保育指導員になりたいないなら スポンサーリンク 指導員 年間休日120日以上! 指導員 ほとんど残業なし? 無理なく働ける学童保育所を探すなら「はじめての学童保育指導員」簡単30秒登録! 詳しくはコチラ 目次0.1 新着記事0.2 学童保育指導員になりたいないなら0.2.0.1 スポンサーリンク1 12月のおたより冒頭のあいさつ文例2 12月号のおたよりで伝えたい内容3 12月号のおたよりで伝えた ...

ReadMore

2022/11/18

利用児童が骨折した時、保護者にかける言葉は?「信頼と安心を育むとっさの受け答え③」

今回は、保護者から、児童が骨折したことを告げられた時、職員としてどのような言葉がけをしたらよいのかについて考えてみたいと思います。 こんな連絡があった時の対応のポイントは? 子どもが新型コロナに感染した保護者が新型コロナに感染した職員が新型コロナに感染した利用児童の身内に不幸があった時職員の身内に不幸があった時利用児童が骨折をした時 新着記事 学童保育指導員になりたいないなら スポンサーリンク 指導員 年間休日120日以上! 指導員 ほとんど残業なし? 無理なく働ける学童保育所を探すなら「はじめての学童保 ...

ReadMore

2022/11/14

【学童保育】勉強嫌いの学童っ子が猛勉強して夢をかなえた話

子どもたちの日々のドラマは、ハラハラ、ヒヤヒヤの連続です。時にはイライラしてもう我慢ならん!と思ったり、この子の人生いったいどうなんねん・・・と心配になることもあるかもしれません。 けど、今はそのままで大丈夫なのかもしれません。子どもたちは、いずれ、自分の目標を見つけた時、大人がびっくりするような力を発揮するのです。 そのことを、自分の人生を通して私に教えてくれた、一人の学童っ子がいます。その少年「K」が、久しぶりに私の家にやってきた時には、30歳の立派な大人になっていました。 新着記事 学童保育指導員に ...

ReadMore

2022/11/10

【学童保育】各学年で大切にしたい育成支援の目標「職場で話し合ってみよう」

小学校1年生から6年生までが過ごす、異年齢集団の学童保育。「各学年で大切にしたいことを明確にしながら育成支援を行うことについて考えてみよう」が今回のテーマです。 新着記事 学童保育指導員になりたいないなら スポンサーリンク 指導員 年間休日120日以上! 指導員 ほとんど残業なし? 無理なく働ける学童保育所を探すなら「はじめての学童保育指導員」簡単30秒登録! 詳しくはコチラ   各学年の支援目標って必要? こんにちは、がってん学童所長です。 今日のテーマは「学童保育で子ども達の育成支援を行う上で、各学年 ...

ReadMore

2022/11/7

利用者や職員の身内に不幸があった時にかける言葉は?「信頼と安心を育むとっさの受け答え②」

長く学童保育の仕事をしていると、様々なことを経験します。 今回は、利用児童の保護者から、親戚が亡くなられたことを伝えられた時、職員としてどのような言葉がけや振る舞いをしたらよいのかについて考えてみたいと思います。 こんな連絡があった時の対応のポイントは? 子どもが新型コロナに感染した保護者が新型コロナに感染した職員が新型コロナに感染した利用児童の身内に不幸があった時職員の身内に不幸があった時保護者が事故に遭った時利用児童が骨折をした時 新着記事 学童保育指導員になりたいないなら スポンサーリンク 指導員 ...

ReadMore

2022/11/6

【学童保育】保護者から新型コロナ感染の連絡を受けた時の対応「信頼と安心を育むとっさの受け答え①」

保護者 娘が新型コロナウィルスに感染していることがわかりまして・・・ 保護者から施設に、このような電話があった時、皆さんはどのように応えますか? 指導員 そうなんですね。お大事になさってください。 一般的には、このような対応かと思います。 しかし、子どもの健康と安全を守り、保護者が安心してして我が子を預けられるように、信頼関係を築いていく学童保育のような施設では、これだけの対応では100点満点中、20点の残念な対応と言えます。 今回の記事では、新型コロナ感染や身内の不幸、保護者が事故に遭ったなど、一般的な ...

ReadMore

2022/10/31

【学童保育】子ども理解とかかわりを深めよう「2秒間の我慢?子どもの行動の背景を考えるということ」

障害や発達特性のある子どもは、結果としての「行動・言動」と、背景としてのその子の「思い」が必ずしも一致せず、ずれてしまうことにより困り感を募らせる傾向があります。私たち支援者には、子どもの行動だけでなく背景を理解しようとする姿勢が必要です。 新着記事 学童保育指導員になりたいないなら スポンサーリンク 指導員 年間休日120日以上! 指導員 ほとんど残業なし? 無理なく働ける学童保育所を探すなら「はじめての学童保育指導員」簡単30秒登録! 詳しくはコチラ この記事は3分で読めます。 所長 こんにちは、がっ ...

ReadMore

2022/10/26

【学童保育】「子どもの身体にあざが・・・」児童虐待の疑いがある時に職員がとるべき正しい行動は?(保育士試験出題より)

今回の記事は、保育士試験の出題をもとに、児童虐待の疑いがあった時の職員の行動について確認したいと思います。 新着記事 学童保育指導員になりたいないなら スポンサーリンク 指導員 年間休日120日以上! 指導員 ほとんど残業なし? 無理なく働ける学童保育所を探すなら「はじめての学童保育指導員」簡単30秒登録! 詳しくはコチラ この記事は5分で読めます。 所長 こんにちは、がってん学童所長です。 今回は、2019年度の保育士試験の、児童虐待に関する出題内容を、ストーリーとしてまとめました。 後に続く5つの対応 ...

ReadMore

2022/11/23

【学童保育】コピペで使える11月号おたよりの文例「お便り作成業務の時短に活用してください」

11月号のおたより文例やアイデアをまとめました!作業時間の短縮に活用していただけると幸いです。 新着記事 学童保育指導員になりたいないなら スポンサーリンク 指導員 年間休日120日以上! 指導員 ほとんど残業なし? 無理なく働ける学童保育所を探すなら「はじめての学童保育指導員」簡単30秒登録! 詳しくはコチラ 目次0.1 新着記事0.2 学童保育指導員になりたいないなら0.2.0.1 スポンサーリンク1 11月のおたより冒頭のあいさつ文例2 11月号のおたよりで伝えたい内容2.1 11月3日は「文化の日 ...

ReadMore

学童保育指導員になりたいないなら

スポンサーリンク
指導員

年間休日120日以上!

指導員

ほとんど残業なし?

無理なく働ける学童保育所を探すなら「はじめての学童保育指導員」簡単30秒登録!

詳しくはコチラ

 


保護者からの連絡「子どもが新型コロナウィルスに感染した」ケース

新型コロナウィルスの影響はいまだに続いています。

子どもが通う学童保育などの施設では、日常的に、「新型コロナウィルスに感染した」という連絡を保護者から受ける状況があります。

電話

トゥルルル・トゥルルル・・・

指導員

はい、がってん学童、山田です!

保護者

「5年生の竹内です。娘が新型コロナの陽性になりました

利用児童が陽性になった時には、施設としてはいくつか確認するべきことがあります。

しかし、このような連絡を受けた時の、第一声は、

指導員

そうでしたか。ふみかちゃんはどんな様子ですか?

子どもの安否を気遣う一言とすることを心がけましょう。

保護者

昨夜は38度まで熱があがったんですが、今は少し落ち着いています。

指導員

今は落ち着いているんですね。安心しました。

まだ熱が高い状態なら、「それは心配ですね。」と、不安な気持ちでいる保護者に共感する言葉がけをしましょう。

指導員

お母さんや、ご家族の皆さんは大丈夫ですか?

保護者

はい。今のところ娘以外は元気にしています。

感染力が強いのが新型コロナウィルスの特徴です。子どもが感染した時には、家族の安否を気遣う一言があれば、職員の思いやりが伝わり、保護者も安心することでしょう。

これらのやり取りの後、施設として知るべき事柄を確認します。必要に応じて、施設側の対応についてもアナウンスしましょう。

保護者への労いや思いやりの言葉なく、真っ先に事務的なことを聞こうとすると、「冷たい」対応だと感じられる保護者もいるかもしれません。注意してほしいと思います。

指導員

大変な時に申し訳ありませんが、いくつか確認させてもらっていいですか?

保護者

はい、どうぞ。

陽性時の確認事項

  • 発症日(症状の表れた日時)
  • 症状
  • 受診機関
  • 検査方法
  • 待期期間

※自治体や施設によってこれら確認事項が違う場合があります。

相手は、看病をしている保護者です。大変な状況に配慮して、必要事項を手短に聞くようにします。

最後に、

指導員

大変な中、ご連絡いただきありがとうございました。

早くよくなるといいですね。お母さんもお気をつけくださいね。

保護者

ありがとうございます。

大変な状況の中、施設に連絡をくれた保護者への感謝の言葉とともに、子どもや保護者の今後を気遣う一言をそえるようにしましょう。

連絡の際に、これらの内容があると、保護者にとっては、職員に対する安心感と信頼感につながることでしょう。

まとめ

新型コロナに子どもが感染している連絡を受けたら・・・

  • 子どもの体調を気遣う言葉がけ
  • 家族の体調を気遣う言葉がけ
  • 施設が知るべき事柄の確認
  • 連絡をくれた保護者への感謝
  • その後を気遣う一言

などを伝えましょう。ただし、相手の状況に配慮して簡潔に伝えることを心がけます。

保護者からの連絡「保護者が新型コロナウィルスに感染した」ケース

新型コロナウィルスに、利用児童以外の「家族が感染した」場合の対応についても見ていきましょう。

これには2つのパターンがあります。一つ目は、連絡をくれた保護者自身が陽性となった場合です。二つ目は、連絡をくれた保護者以外の家族(配偶者や利用児童のきょうだい・祖父母等)が陽性となったケースです。

連絡をくれた保護者自身が陽性のケース

保護者

「もしもし、5年生の竹内です。私が新型コロナの陽性になってしまいました。娘は濃厚接触者となりましたので〇日まで学童をお休みします。」

このような連絡があった時の第一声は、保護者の体調を気遣う言葉がけです。

指導員

お母さん、ご体調は大丈夫なんですか?

保護者

はい。今は熱が下がっています。

自身が体調不良の中、わざわざ施設に連絡してくださった保護者の思いに応える一言も忘れないようにしたいです。

指導員

そんな大変状況なのに、ご連絡をいただいて本当にありがとうございました。

その後、施設として知るべき事務的な事柄について確認しましょう。

指導員

お母さん、しんどい中だと思いますが、いくつか確認させてもらってもよろしいですか?

上記の「陽性時の確認事項」と合わせて、ご家族の中に症状のある人がいないかについて確認しましょう。

最後に、

指導員

お母さん、お大事になさってください。

何かご協力できることがあれば、遠慮なく言ってくださいね。

と伝えることもよいでしょう。

何かご協力できることがあれば言ってください」という言葉は、私自身、わが子がお世話になっている施設の職員さんから言ってもらった言葉です。実際に施設が、保護者の病休中に協力できることはあまりないと思われます。しかし、この一言は心に染みわたりました。

子育て中の保護者にとっては、新型コロナウィルスに感染して不安な気持ちでいっぱいです。この職員の一言は、励みになる言葉だと思います。

連絡をくれた保護者以外の家族が陽性のケース

保護者

父親が陽性になりまして・・・

連絡をくれた保護者以外の家族が陽性の場合も、まず最初に、陽性となった方を気遣う言葉がけが大切です。

次いで、連絡をくれた保護者や家族の様子をたずねます。

指導員

そうでしたか、お父さんのご体調はどうですか?

保護者

今も高熱で、自室で隔離しています。

指導員

それは大変ですね。早くよくなられるといいですね

お母さんやご家族は大丈夫ですか?

以降の事務的な確認事項は、前述を参考にしてください。

連絡をくれた保護者にとって、家族の感染はとても心配なことです。施設職員から、「家族みんなの健康を気にしている」という思いが伝わると保護者は心強く感じることと思います。

指導員

お母さんも大変なのに、わざわざご連絡ありがとうございました。

お母さんもお気をつけくださいね。

保護者

温かい言葉ありがとう。先生も気をつけてくださいね。

このようなやり取りを通して、施設職員と保護者との信頼は育まれていくのではないでしょうか。

職員からの連絡「職員や職員の家族が新型コロナウィルスに感染した」ケース

職員やその家族が感染するケースも多いと思います。

コロナ禍を乗り越えるためには、職員同士の思いやりや助け合いが不可欠です

自身の感染や家族の感染で、出勤できなくなってしまい、職場に迷惑がかかることを心配するのが職員の心情ではないでしょうか。

また、自分が発症したことで、職場仲間への感染を心配してくれる職員もいます。

お互いがピンチの時こそ助け合えるのが、真のチームワークですよね。

電話

トゥルルル、トゥルルル・・・

所長

はい、がってん学童所長です!

指導員

山田です。すいません。やっぱり、陽性でした・・・。

所長

そうだったか。体調はどうだい?

指導員

38度の熱があって、喉が痛みます・・・。

同僚の職員から陽性の連絡を受けた場合も、保護者の時の対応とかわりません。まずは何よりも、本人の体調を気遣うことが大切ではないでしょうか

施設内で陽性者が立て続けに出ている場合などは、当該職員も職場の大変な状況を知っているわけですから、申し訳ない気持ちになる人もいます。

しかし、だれも感染したくてしているわけではありません。明日は我が身というのがコロナ禍です。

指導員

大変な時に申し訳ないっす・・・。

所長

心配してくれてありがとう。

けど君の方が心配だよ。

職場は何とかするから、とにかくゆっくり休むんだよ。

本来は「すいません」や「申し訳ない」などは不必要な言葉です。しかし、熱を出している相手に、そんなことをくどくど言っても仕方がありません。職員の思いを受け止めて、それより、今大切なことはあなたの健康ですという思いやりを伝えられるといいですね。

彼が復帰した時に、

指導員

この度は迷惑をかけてすいませんでした!

などと言おうものなら、

所長

お互い様じゃないか。

そこは「すいません」じゃなくて「ありがとう」って言い合える職場にしようよ。

なんて伝えられるといいですね。

一人暮らしの職員や、子育て中の職員が陽性になった時は心配です。先ほどの保護者の時の対応と同じように、

所長

何か協力できることがあれば、遠慮なく言うんだよ。

と伝えてあげたいところです。

病休中の職員の容態は心配ですが、こちらからメールで体調を確認することは控えましょう。闘病中に、職場のメールに返信することは大きな負担です。連絡がなければ無事でいると思っておくことが、かえって親切です。

メールでの連絡の場合は・・・

最近は、ICTの普及で、新型コロナウィルスの連絡などがメールで施設に届く場合もあると思います。

そのようなケースでは、こちらから電話をかけて、家族の状況などを確認します。

電話

チャンチャラリーン♪

保護者

はい?もしもし・・・

指導員

がってん学童の山田です。大変な時に申し訳ありません。メールを見てお電話しました。今、お話ししても大丈夫ですか?

その時は、家族の大変な状況に配慮して、思いやりを込めつつ手短に用件を話すように心がけましょう。

新型コロナの連絡を受けた時の対応のまとめ

まだまだ先が見えないようなコロナ禍です。

子ども達が安心して施設に通うためには、職員と保護者の信頼関係を大切です。私は、職員への信頼は、大変な状況の中、保護者や家族を思いやる気もちが育んでいくものだと思います。

日々の対応や、陽性の連絡を受けた時のとっさの一言について、あらためて職場で考えてみませんか。

形式的な言葉がけよりも、子どもや保護者を心配する、素直な気持ちを自分の言葉で伝えられるようになるといいですね。

この記事が参考になれば幸いです。

(冒頭目次にあった、コロナ以外の項目については、次回の記事でお伝えします。)

-保護者, 保護者対応
-

© 2022 GATTEN!GAKUDO