" />

その他

【学童保育】放課後の遊びの作品集「学童に落ちていた紙に描かれた子どもの遊びの世界」

スポンサーリンク

新着記事

2022/8/9

2023年度に学童保育の利用を考える保護者が知っておきたい学童の基本知識「何年生まで通える?夏休みだけの利用は?費用は?申請方法は?etc」

保護者 来春から「学童」の利用を考えているんだけど・・・ 保護者 学童のことがよくわからなくて・・・ 所長 それなら、9月頃から情報収集を始めた方がよいですよ。 来年度小学校へ入学するお子様がいる保護者の皆さんは、入学後のお子様の放課後の過ごし方をご心配されているのではないでしょうか。 今回は、放課後の子どもの豊かな生活を保障し、保護者の働き続ける権利を守る「学童保育」制度について、来春から初めて学童を利用をする保護者の皆さんが知りたいあれやこれやをQ&A形式でまとめました。 早い地域では、9月頃から来年 ...

ReadMore

2022/8/5

【学童保育】今からでも間に合う、夏休みの良い雰囲気を作るポイント

指導員 この記事は3分で読めます。 こんにちは、がってん学童所長です。 暑くて長くて濃い夏休みをお過ごしの指導員の皆さん、毎日本当にお疲れ様です。 今日の記事では、7月までの夏休みの生活の中で私が、子ども達の落ち着いた雰囲気につながっていると感じる工夫やかかわりをまとめてみました。 皆様のご参考になれば幸いです。 目次1 がってん学童の夏休みが好調な理由は?2 4月からの3か月半でどれだけ遊びこんだかが夏休みに表れる3 環境構成を工夫したことで・・・4 輪になって話し合いをする子どもたち・・・5 高学年が ...

ReadMore

2022/8/4

伝承遊び「めんこ」の作り方・遊び方【室内で思いっきり発散できて様々な楽しみ方ができる学童保育にもおススメの遊びです】

新着記事 学童保育指導員になりたいないなら スポンサーリンク 指導員 年間休日120日以上! 指導員 ほとんど残業なし? 無理なく働ける学童保育所を探すなら「はじめての学童保育指導員」簡単30秒登録! 詳しくはコチラ 所長 今回は、僕が大好きな遊びを紹介します! こんにちは、がってん学童所長です。 今日は、私の20年以上の学童保育人生の中で、子どもたちと思いっきり楽しんできた、作って遊べる「めんこ」をご紹介します。 猛暑日や雨で外遊びができないと、元気な子どもたちは力を持て余して落ち着きませんよね。そんな ...

ReadMore

2022/8/2

【学童保育】放課後の遊びの作品集「学童に落ちていた紙に描かれた子どもの遊びの世界」

新着記事 学童保育指導員になりたいないなら スポンサーリンク 指導員 年間休日120日以上! 指導員 ほとんど残業なし? 無理なく働ける学童保育所を探すなら「はじめての学童保育指導員」簡単30秒登録! 詳しくはコチラ 指導員の皆さん、保護者の皆さんこんにちは。がってん学童所長です。 今回の記事では、子ども達の遊びの中で生み出され、打ち捨てられた紙切れを拾い集めた「作品集」をお届けします。 ご覧になった皆様が、放課後の遊びの世界の楽しさや、子どもの感性の面白さを感じていただけたら大変嬉しく思います。 目次0 ...

ReadMore

2022/8/4

【学童保育】おすすめのICTの選び方・導入方法を解説「ICTシステムで学童保育の悩みを解決」2022年度版

ICTが学童現場の悩みを解決? 近年、利用児童が増え続ける、学童保育(放課後児童クラブ)の現場が抱える悩みの一つが、煩雑な事務作業です。 指導員 あ~、連絡帳のチェックと記入で、子どもとかかわる時間が全然ない!! 指導員 児童数が増えてお便りの配布作業が大変! 所長 自治体への毎月の報告書や利用料徴収事務が煩雑すぎる、学童保育所には事務員がいないのに! などなど、日々の学童保育現場が抱える業務負担を軽減するツールとして、ICTシステムが注目され、導入が進んでいます。 ICTシステムは他にも、様々な機能を備 ...

ReadMore

2022/7/14

【対談】いおぴいまん×がってん学童所長「学童系ブロガー・YouTuberとして発信する二人が初めて出会い語りあったこと」

学童系YouTuber&ブロガーとして、学童保育専門サイト「学童ほいく☆マスター」を運営するいおぴいまんと、同じく学童保育サイト「がってん!学童」を運営する所長の初めての対談を記事にまとめました。 目次1 ブログを始めた時期2 お互いの存在を認識したのは・・・3 独学でブログを進化させて・・・4 YouTuberいおぴいまんについて5 ブログ更新の作業はいつやっている?6 セミナーについて・・・7 記事の作り方8 「ブランディング」について・・・9 学童保育の問題について・・・10 学びを深めるきっかけを ...

ReadMore

2022/7/11

【ホゴシャカイ】学童保護者会の興亡「持続可能な保護者会活動を求めて」

所長 保護者の皆さん、職員の皆さんこんにちは。がってん学童所長です。 今日のテーマは「保護者会」です。 保護者と職員で、今の時代にふさわしい、より良い保護者会活動について考えていきたいと思います。 保護者会活動が大変だと感じている保護者の方や、問題意識を持っている方など、また、そんな保護者の活動をサポートする立場の職員の皆さんにもぜひ読んでいただきたい内容です。 指導員 指導員のりえです。子どもを真ん中に、保護者の皆さんと力を合わせて学童の活動を作っていきたいです。 保護者 保護者会長の川奈です。私も一緒 ...

ReadMore

2022/7/5

【学童保育】子ども支援の用語集「子どもとのかかわりを豊かにするキーワード30語を厳選!」

所長 こんにちは、がってん学童所長です。 今回の記事は、学童保育の仕事をする中でよく耳にする言葉から、たまに耳する言葉などを厳選し、30ワードを掲載しました。 あいうえお順になっていますので、目次を開き、興味のあるワードに出会ったら読んでみてください。各用語の解説は簡潔ですので、気になったものは、書籍やネットなどを通じて、さらに学びを深めていただけると幸いです。 指導員 気合入れて学んでいこ~!! 指導員 お~!! 目次1 愛着障害2 いおぴいまん3 育成支援4 インクルーシブ教育5 SDGs(エスディー ...

ReadMore

2022/6/25

【学童保育】子どもの呼び方は「あだ名」なのか「さん付け」なのかどっちがいいかの問題<前編>

目次1 「あだ名」か「さん付け」か、激論のゴングが鳴る!2 「さん付け」では遊びが盛り上がらない?3 あだ名の方が、お互いの距離が近くなる?4 さん付けで本当に優しい関係が広がるのか?5 ちょっと小休止・・・ 指導員 こんにちは、がってん学童の指導員、りえです。 私が最近とっても気になっていることがあります。 それは、小学校で「さん付け」の子ども同士の呼び方を推奨しているという話です。 皆さんも、このようなニュースを見たり聞いたりしたことはありませんか? 『あだ名から「さん付け」へ・・・校則明記も』(参照 ...

ReadMore

2022/6/20

【学童保育】不登校の子どもが学童へ通うことはできますか?

指導員 この記事は3分で読めます。 目次1 学童保育は不登校の受け皿となるのか2 学童保育が不登校の子どもを受け入れている事例もある3 学校の対応に保護者が不満を抱えているケースも4 さいごに・・・(その時私がとった対応は) その日、私は事務作業のため、いつもより早く出勤しようと、車で学童に向かっていました。 すると私の携帯電話に着信がありました。朝の8時半でした。 電話 トゥルルル、トゥルルル・・・ 所長 はい。 電話 朝早くにすいません。子どもが学校に行けなくて。今日はどうしても仕事が休めないんです。 ...

ReadMore

学童保育指導員になりたいないなら

スポンサーリンク
指導員

年間休日120日以上!

指導員

ほとんど残業なし?

無理なく働ける学童保育所を探すなら「はじめての学童保育指導員」簡単30秒登録!

詳しくはコチラ


指導員の皆さん、保護者の皆さんこんにちは。がってん学童所長です。

今回の記事では、子ども達の遊びの中で生み出され、打ち捨てられた紙切れを拾い集めた「作品集」をお届けします。

ご覧になった皆様が、放課後の遊びの世界の楽しさや、子どもの感性の面白さを感じていただけたら大変嬉しく思います。

学童に落ちている紙切れを拾い集めることが趣味だった

所長

僕が学童保育の仕事に就いて間もない頃のことです。

夕方、学童の部屋を掃除していると、色々な紙切れが落ちていました。

それは、子どもが描いた絵だったり、ごっこ遊びのために作った広告やチケットだったりしました。

僕は、なぜ一生懸命描いた絵がこんな風に落ちているのだろうかと考えました。

そうして思いついた答えは、遊びの中で描かれる絵は、「描くこと自体が目的」だからじゃないだろうか?ということでした。

小学校の授業で描く絵は、テーマが決まっていたり、描いた後に掲示されたり評価されたりします。しかし、放課後の遊びの中で子どもたちが描く絵は、自由自在で、子ども達は好きな絵を好きなだけ描き、途中でやめることもできます。夢中で描いて、描き終わったら興味を失ってしまう、ということもあります。

ごっこ遊びの中で使われる紙も同じです。ただの紙切れが、ごっこ遊びの世界観の中ではお金やチケットとしての意味や価値を持つようになり、遊びの熱が冷めた時、それは再びただの紙切れに戻ってしまうことになります。(もちろん、繰り返し使われる紙切れもありますが・・・)

僕は、打ち捨てられた紙切れの中に、子ども達の豊かな遊びの世界を感じ、儚さゆえの尊さが詰まっているような気がしました。

今の僕だったら、「紙を無駄にしないで!」とか「描いたものをほったらかしにしていいの?」などと子ども達に言うかもしれません。

だけど、その頃の僕は、毎日捨てられた紙を拾い集めては、大切にファイルに保管していました。

そのファイルは、段ボール箱に入って今でも私の自宅にあります。

所長

じゃじゃーん!!今日は、そんな拾い集めた紙切れの作品展をしたいと思います!

指導員

ど、どんな名作が??

指導員

たかが紙切れでしょ~が。

いやいや、ただの紙切れとあなどるなかれ、子ども達の遊びワールドがいっぱい詰まっているんですよ!それでは、作品展をお楽しみください!!

作品No.1「ふとんけん」

解説:2003年収集。「ふとんけん」を使ったら、布団を敷いて、指導員を寝かせてくれるという遊びを子ども達が始めました。

所長

夢のような券でしょ?

指導員

ほ、欲しすぎる~!!

指導員

なんて素晴らしい遊びなんだ!

作品No.2「くあがた」

解説:2003年収集。

所長

かわいすぎて捨てられませんでした。

指導員

キュートな絵だわ~。

指導員

く、くあがた・・・

作品No.3「洋ナシ」

解説:2003年収集。学童Tシャツのデザインとして採用されました。ぴろんとのびたつる?と中途半端な塗りがたまらん。

所長

僕は洋ナシだと思ってるんだけど・・・

指導員

きゅうりですよ、きっと。

指導員

青虫では??

作品No.4「リバウド」

Image

解説:2002年収集。サッカーのワールドカップでブラジル代表のリバウド選手が活躍した年です。

指導員

リバウドへのあこがれがあふれていますね~。

指導員

紙飛行機の折跡が・・・。書いたあとに飛ばして遊んでいたのね。

作品No.5「無題」

解説:2002年取集。黒のマジックで勢いよく殴り書きをしただけなのですが、何とも言えない魅力を感じて、捨てることができませんでした。

指導員

ほとばしるエネルギーを感じます。

所長

でしょ?大人はこういうの書けないよね。

指導員

無心にも思えるし、何らかのストーリーが描かれているようにも思えるわ。

作品No.6「三行詩?」

解説:2002年収集。だれが何のために書いたのか不明。

所長

これはポエムだね。

指導員

ポエムでしょ。

指導員

だよね~。

作品No.7「いますぐおいかけてこい」

解説:2002年収集。子どもたちが嬉しそうにこんな紙を届けにきました。

指導員

よっぽど追いかけてほしかったのね~。

指導員

追いかけたんですか?

所長

もちろん、めちゃくちゃ追いかけたさ!

作品No.8「わかさぎ」

解説:2003年収集。この後の作品にも魚や水辺の生き物がたくさん登場します。学童の隣に川が流れていたり、そこで釣りをして遊んだりしていたからかもしれません。

所長

これはなかなかのもんだよ。

指導員

たいしたもんだ。

作品No.9「きゅうり〇〇」

解説:2003年収集。メンコ用紙に描かれています。大人には描けない絵。

指導員

今度こそきゅうりだわ!

指導員

天・才??

所長

夫・人とも読めるよね。きゅうり夫人。

作品No.10「カルテ」

解説:2003年収集。病院ごっこで使われたもの。

指導員

心臓発作ね。

所長

食事の内容が・・・。

指導員

トイレ10回・・・。

作品No.11「ぶり」

解説:2003年収集。メンコ用紙に描かれています。

所長

ぶり!

指導員

ぶりっすね。

作品No.12「あい占い」

解説:2003年収集。占いごっこの広告と思われる。

所長

赤いマジックの殴り書きとキャッチフレーズが素敵でしょ?

指導員

情熱的だわ。

作品No.13「赤ひとで」

解説:2002年収集。画像の枠外に「あかひとで」と書かれていました。

指導員

シンプルだけど、訴えるものがある気がする。

指導員

ひとでが描きたかったのね。

所長

みたいだね。

作品No.14「ピクミン2班の話し合い」

解説:2003年収集。誕生日会の企画を班ごとに話し合っていた時の記録だと思われます。

所長

レイアウトが素晴らしい。

指導員

右下にこっそりリス?

指導員

ケーキ作り大会・・・。

作品No.15「クリスマスの歌」

解説:2002年収集。なぞのサンタandトナカイによる。

所長

ジングルッベルッ♪

指導員

スタッカートが半端ないっすね。

作品No.16「無題」

解説:2003年収集。

指導員

頭に浮かんだストーリーを描いたのね。

所長

描きながら物語を創ったんだよ、きっと。

指導員

自由な発想を感じる。

さいごに・・・

所長

どうでしたか?

指導員

子ども達の豊かな発想を感じました。

指導員

楽しかったっす!!

今回は作品名なんかを勝手につけてご紹介しましたが、本来は名もなき遊びの名残たちです。

我が家には、こんな素敵な紙切れたちが、何冊ものファイル入って、段ボール箱に詰まっています。

20年前にこの絵を描いた子ども達は、今はどんな風に成長しいているんだろう。

いつか、学童の同窓会で、遊びの思い出がいっぱい詰まって、そして忘れ去られた紙切れを、子ども達に返す日がくるかもしれません。

みんなはきっと憶えていないことでしょう。

(おわり)

 

こちらもCHECK

伝承遊び「めんこ」の作り方・遊び方【室内で思いっきり発散できて様々な楽しみ方ができる学童保育にもおススメの遊びです】

続きを見る

-その他
-

© 2022 GATTEN!GAKUDO